スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

製作環境

引っ越し以降、話題にするのも忘れてた自宅の話(笑)。
えぇ、オイラはガチでモデラーな訳ですが、
自宅設計にあたり整えた模型製作環境はこんな感じですよ。

2m×2m、倉庫の棚板を机にしたような部屋となっとります。
勿論、塗装を考慮し換気扇とそれに合わせた自作塗装ブース付(笑)。
上段の棚板には在庫品やジャンクパーツ等を積んでます。
見えない手前側壁面にはダボレールで高さを変えられる棚板があり、
作業道具や富野小説(笑)の資料集等はそこに。
足元にはカラーボックスを横向きに2つ並べ、
ガンダム関係のコミックや模型誌等を置いてます。
床は明るい色の長尺塩ビシートにしてますが、
一つには掃除等のメンテナンスを容易にするため、
もう一つは「パーツを落とす→紛失」の防止のため。
明るい色にしておくと落としたパーツも見つかりやすいかな〜と。
モデラーの皆さんなら分かってくれると思います(笑)。
趣味は模型作りですが、一応設計を生業としてるんで(笑)、
コンセント位置とかも含め使い勝手を考慮して決めてあります。
ちなみに向かって左手壁面にはガラスケース棚と、
片付け損ねたままの『AIR JORDAN』の箱(苦笑)。

やっぱりさ、プラモ作るのに家族に迷惑かけたくないのよね。
作業は基本的に深夜だし、塗装時のシンナー臭もねぇ?
なのでちゃんとしたスペースを作りたかったんだわ。

なんで唐突にこの話題をしたかってーと、
盆休みは専ら写真にも写ってる『MG THE-O』のパチ組みしてて、
『ROG』があまりも進まなかったからだったりする(笑)。

パクノダ

『√』のオープンハウスは今週末なんですが、
その前にちょいとだけチラ見せ。
小さいので、ちょいと(笑)。

玄関→廊下→階段ざんす。
廊下の壁はシナ合板+OSCL。
色味をカバザクラの無垢フローリングに近づけるようにしてます。
あと、個人的にどうしても階段下飾り棚を作りたかったので実行。
各棚の大きさがランダムなのはただの直感です(苦笑)。
ここには秘密があるけど、秘密だから内緒なのだ(笑)。
オープンハウスに来ていただければ、運良く見られるかも。

そして階段を上がる途中。
段板や縦格子はゴム積層板+CL。
シナ合板の色はこちらとも合うようにしてます。

すご〜く個人的な感覚なんだけど、
昔住んでた家の廊下に似てるんだよな。
そんなに意識したつもりはなかったけど、
やっぱ自分の根っこの部分なんだろうか。


居間の写真はいいのが無いのでまた今度。
やっぱどーもコンデジだと撮りきれんね。
20mm〜24mmくらいのレンズじゃないとさ、
部屋の様子がさ〜っぱり納まらんぜよ。




『√:オープンハウスのお知らせ』

日時:2月6日(土)・7日(日) 9:00〜17:00
場所:岐阜市中屋東
※詳細については“hrkz1975@yahoo.co.jp”まで

ポストカード作りました

『√』のオープンハウスの案内兼、
引越しのお知らせハガキ(笑)ができたよ。
っつうか既に先週末には印刷屋に出してて、
来週早々にオイラの手元に届く予定。
なので友人・知人には来週中に届けられるかと思います。
配布期間から逆算したポストカード製作・印刷進行と、
建物の内装工事のタイミングが合わず、
内部写真は載ってません。すまんです。
その辺はこのブログにて掲載しようかと思っています。
まぁ小さい建物&撮影すんのが俺&コンデジなんで、
見栄えのする写真は期待できませんが(苦笑)。

近場の方はお気軽にお越しください。
遠くの友人・知人も気が向いたらお越し下さい(笑)。
元2階(?)のメンバーは必ず来てください(爆)。





『√:オープンハウスのお知らせ』

日時:2月6日(土)・7日(日) 9:00〜17:00
場所:岐阜市中屋東
※詳細については“hrkz1975@yahoo.co.jp”まで

「その歪み、俺が断ち切る!」

ネタとして最近放置していた自宅について書いてみる。
現在、外観はこんな感じ↓
鋼板もサイディングもほぼ終了。
サイディング部は白を三分艶で塗装します。
実は鋼板も「ホワイト」にしようと少し考えたんだけども、
嫁も現場担当の人も板金屋さんも事務所の先輩も、
ことごとく「白〜?」っつうリアクションだったので断念。
「カタチが引き立つかな〜」と思って相談してみたものの、
経年的な汚れを指摘されると返す言葉が無かったり(苦笑)。
という訳でメタリック塗装の樋に合わせてステンカラーっぽい色に。

視点を変えてたまには屋根でも。
屋根と外壁の南北面はガルバリウム鋼板。
メーカーによって呼称が違うけど、
こいつは「かんたんタテハゼ」だったっけかな?
所謂「ハイロック葺」とも呼ばれているヤツです。
普通の「立馳葺」と違ってかしめる事がないので、
鋼板の歪みが少なくて済む(気がする)。
しかもアップの写真で分かるように、
微妙に波型の鋼板を原板としたので、
近くで目を凝らしても歪みが分からない。
すんげーシャープに見えます。
もうピンピンのシャキシャキです(?)。
いやぁ、我ながらいいチョイスだ(笑)。


内部はまだまだなんでチョイ見せ。
キッチン!(図面を知らんと分からん)

化粧梁!(養生の紙が貼られたままだし)

居間と嫁!(・・・・・・)

あらよっと

昨日、自宅のアルミサッシ取付完了。
やっぱ構造が見えるのって萌えますな(笑)。


・・・で、本日、屋根のガルバと外壁の透湿防水シート貼。
もう外から構造は見えまへん(苦笑)。
でも外観は想像しやすくなったな。
小さい家なのに、やけにデカく感じる。
仕事が建築設計なんだけど、実際の感覚はこんなもんだ。
できてみて始めてその大きさなどを実感できる、
という意味ではお客さんとさして変わらないよな。
まぁ、精度は違うんだろうけど。

自分でツッコむのもなんなんだか、変なカタチ(苦笑)。
や、ホントに自分に対する皮肉ですよ。
悲しいかな、自己批判は常にしてるんで。
富野さんじゃないけど「自惚れられる才能」なんてありゃあしない。
ま、「満足したら死ぬしかない」と思ってるんで、
それはそれでいいんだろうけどさ。

| 1/2PAGES | >>

PR


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
エグチヒロカズさんの読書メーター エグチヒロカズの今読んでる本

categories

links

recomend

archives

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

search this site.